« 50-200mmSWDで梅の巻 | トップページ | アメリカJCC予想 »

2008年1月26日 (土)

C-AFで連写の巻

50-200mmSWDで動体撮影に初挑戦。
とは言っても、たまたまカモメを見つけての、行き当たりばったりですが・・・。

設定は200mm(35mm換算400mm)、F3.5、C-AF(コンティニュアンスAF)、シングルターゲット(センター)、連写H、ISO100。

P1253092

P1253003

P1252791

動く被写体を追尾し、ピントを合わせ続けるC-AF。
たくさん撮りましたが、カモメの動きについていけません・・・。
構図を外したり、ピンボケ量産しました(笑)
C-AFは連写中、ピントを外してもAFターゲットが被写体に合うと合焦してきます。

200mmでF3.5はピントの合う範囲がかなり狭く、カモメさん全体をシャープにとはいきませんでした。
SSは十分稼げていたので、もう少し絞ってみるんでした・・・。

|

« 50-200mmSWDで梅の巻 | トップページ | アメリカJCC予想 »

E-3」カテゴリの記事

ZD 50-20mmSWD」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C-AFで連写の巻:

« 50-200mmSWDで梅の巻 | トップページ | アメリカJCC予想 »