« 幻日 | トップページ | 50-200mmSWDで梅の巻 »

2008年1月24日 (木)

月暈

朝の幻日を見た日の夜、ふと夜空を見上げると大きな月暈を発見しました。
月暈は月に薄い雲がかかったときに、雲の中にある氷の粒の反射で起きる現象です。

P1192183_edited1
月暈とオリオン。
右下にオリオン座が見えます。

P1192171_edited1
オリオン座を飛行機が通過中。

日暈や月暈がでると雨になると言いますが、翌日は雪でしたね。
低気圧が近づくと暈が発生することがあるようです。

|

« 幻日 | トップページ | 50-200mmSWDで梅の巻 »

E-3」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

気象光学現象」カテゴリの記事

地域(香川)」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月暈:

« 幻日 | トップページ | 50-200mmSWDで梅の巻 »