« 大窪寺に行ってみよう! | トップページ | ZD 12-60mmF2.8-4.0SWD ファームアップ »

2008年1月 8日 (火)

大窪寺に行ってみよう!奥の院の巻

一月四日、大窪寺に参拝後、以前から気になっていた奥の院に行ってみる。
奥の院は大窪寺の境内から丸木の階段や石段の参道を880m登ったところにある。
急な上り坂ではあるが880mくらい余裕だよっと思って上り始めると、すぐに息が上がってくる・・・。
こんなはずではないと思いつつも、思い当たる節がある。
前日、與田寺に行く前に、近所に来ていた献血車で血を400ml抜いたせいに違いない・・・。
年始から止めるのもなんなので、ぼちぼち登る。

P1041874
登る・・・。

P1041872_edited2
登る・・・。

奥の院まで残り220mの地点に休憩所があったので一休みする。

P1041866_edited1
休憩所から下を見ると少し大窪寺の境内が見える。
大銀杏はすっかり存在が薄くなってしまった。
紅葉時にここから見たらどんなものなのだろう。。。

P1041863_edited1
横には胎蔵ヶ峰が見える。
下から見るのとは、また違う雰囲気だ。

休憩所を過ぎる少し上り、女体山頂上との分岐、残り200mの標識から参道はやや平坦になる。
そこから下りに転じ、竹林が見えるとともに何やら小屋が見え、その脇にお地蔵さんが立っている。
その先は落石の危険があるため立ち入り禁止だ。

何か拍子抜けするが、どうやらここが奥の院のようだ。

P1041871_edited1
小屋のように見えるが、入り口はお堂的になっている・・・。
奥の院は信仰遺跡でもあるので、このお堂の中の岩窟が遺跡になっているのかもしれない。

P1041867
断崖に祠と二体のお地蔵さんが立つ。

お参り後、今度は紅葉時に来てみようと思いつつ来た道を下る。

さて、これにてお正月ネタは終了です。
ネタ切れにつき、更新が滞りそうな気配・・・。

|

« 大窪寺に行ってみよう! | トップページ | ZD 12-60mmF2.8-4.0SWD ファームアップ »

E-3」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

四国八十八ヶ所」カテゴリの記事

地域(香川)」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大窪寺に行ってみよう!奥の院の巻:

« 大窪寺に行ってみよう! | トップページ | ZD 12-60mmF2.8-4.0SWD ファームアップ »