« 初詣その3 二十番鶴林寺 | トップページ | 初詣その5 二十二番平等寺 »

2008年1月 4日 (金)

初詣その4 二十一番太龍寺

雪の鶴林寺をあとに第二十一番札所太龍寺へ向かう。
太龍寺は標高602mの山上にあり、参拝するにはロープウェイを利用するか、急坂を徒歩で1kmほど歩く必要がある。
もちろん私はロープウェイである・・・。
鶴林寺から約15分、ロープウェイ乗り場のある道の駅鷲の里に到着。
広い駐車場があるがほぼ満車である。
西の高野と呼ばれるだけあり、さすがに人気がある。(ロープウェイ人気か・・・?)
ロープウェイは西日本最長の約2700mで山頂まで約10分、往復2400円也。

P1011700_edited1

P1011694_edited1
ロープウェイからの眺め。
何も考えずに乗車したが、混雑で写真を撮るには微妙なポジショニング・・・。
写真は帰りに回そうと諦める。

P1011750_edited1
ロープウェイを降り、正面の石段を上ると巨杉の間に本堂と多宝塔が見えてくる。

P1011718_edited1
屋根に雪を頂く本堂。

P1011727_edited2
雪景色の太師堂。
荘厳な雰囲気が漂う。

P1011741_edited2
龍天井。
納経所の隣、本堂と六角経蔵の間に位置する持仏堂の天井に描かれた竹村松嶺作の龍画。
一部開けられたサッシ越しに廊下に手を伸ばして撮る。
ライブビュー、役に立ちました。

P1011780
納経朱印を頂きました。

P1011760_edited1
下りのロープウェイから、対向する上りのロープウェイ。
下りは上りより更に混雑し、でかいE-3をとても振り回す気にはなれず・・・なんとか一枚撮る。
ロープウィエを降りた後、何か足りないと思ったら仁王門を通った記憶がない。
どうやら境内の端と思って引き返した六角経蔵の下にあったようである。
仁王門には巨大な仁王像があるのだが見損なった・・・。
また来よう・・・、その時は徒歩にするか。。。

次は初詣最後の22番札所平等寺に向かいます。

 

|

« 初詣その3 二十番鶴林寺 | トップページ | 初詣その5 二十二番平等寺 »

E-3」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

四国八十八ヶ所」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

地域(徳島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣その4 二十一番太龍寺:

« 初詣その3 二十番鶴林寺 | トップページ | 初詣その5 二十二番平等寺 »