« 中山記念他予想。 | トップページ | 高知の梅・善楽寺の巻 »

2008年3月 3日 (月)

高知の梅・潮江天満宮の巻

高知県高知市の潮江天満宮。
ここにも道真公の愛した梅があり、樹齢200年余の「飛龍梅」と梅園を見ることができます。

P2270059
立派な楼門を潜ると正面に梅園が見えます。

P2270062_edited1
梅園の梅。

P2270076_edited1
龍が羽根を広げあたかも飛んでいるような形態をしていることから名づけられた「飛龍梅」。
右下は牛の石像、参道の両側にあります。

P2270090_edited1
飛龍梅と絵馬。

P2270121_edited1
飛龍梅と参道。

P2270115_edited1
潮江天満宮本殿。
菅原道真公が大宰府に左遷されると同時に、嫡子(長男)の菅原高視(タカミ)も土佐に流され、道真公が亡くなったときに届けられた遺品の観音像などを御神体として、高視が潮江天満宮を創建したと伝えられているそうです。

|

« 中山記念他予想。 | トップページ | 高知の梅・善楽寺の巻 »

E-3」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

地域(高知)」カテゴリの記事

花(ウメ)」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知の梅・潮江天満宮の巻:

« 中山記念他予想。 | トップページ | 高知の梅・善楽寺の巻 »