« 徳島の藤・神光寺の巻。 | トップページ | 徳島の藤・藤井寺の巻。 »

2008年5月 6日 (火)

徳島の藤・童学寺の巻。

徳島の藤、続いては再び石井町に戻り童学寺へ。
童学寺は四国霊場別格第二番で、弘法大師が子供時代を過ごした場所です。
寺名は大師がここで書道や学問を修得されたことから童学寺と称されるようになったようです。

境内は3色の藤棚とツツジが満開を迎え、お寺裏の新緑が美しい時期となっていました。

P5035892
境内は新緑に包まれています。

P5035862_edited1
藤とツツジ。

P5035864
藤棚。

P5035868_edited1

P5035869

P5035879

P5035876

P5035887

P5035853

P5035857

徳島の藤、最後は藤井寺に向かいます・・・つづく。。。

|

« 徳島の藤・神光寺の巻。 | トップページ | 徳島の藤・藤井寺の巻。 »

E-3」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

地域(徳島)」カテゴリの記事

花(フジ)」カテゴリの記事

新緑」カテゴリの記事

花(ツツジ)」カテゴリの記事

コメント

いかにも霊場らしく厳かで、しかもふんだんにお花が咲いていて、素晴らしい所ですね~
アップされたお写真、どれも清々しく格調の高さが窺えます。
信仰心の希薄な私ですが、母を亡くした時、供養のためにと父と一緒に四国八十八箇所を巡ったことがあります。
でも、あまりにも慌ただしく巡りましたので、景色や建築物、ましてやお花など、ほとんどが記憶から消えてしまっています。
まっすーさんのお写真を拝見し、その父もいなくなった今、もう一度四国の霊場巡りをしたいと思います。

投稿: mumuです。 | 2008年5月 6日 (火) 10時32分

mumuさん、ありがとうございます。
八十八ヶ所、巡られたことがおありなんですね!
私など季節の花のちょうどよい時期とあとは初詣に行くくらいで、全く信仰心のかけらもありません(笑)。
近頃のお遍路さんは観光化しているのでは?と疑いたくなるようなこともあります。
大型バスでドォーっと押し寄せて、サァーっと次に向かう・・・とか。
もちろん、全て徒歩で巡られる方もおいでますが。。。

投稿: まっすー | 2008年5月 6日 (火) 23時47分

6番目の写真が好きです。ヾ(≧∀≦*)ノ 

投稿: hana | 2011年4月23日 (土) 14時12分

hanaさん、ありがとうございます。
気に入っていただけてうれしいです。

投稿: まっすー | 2011年4月23日 (土) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳島の藤・童学寺の巻。:

« 徳島の藤・神光寺の巻。 | トップページ | 徳島の藤・藤井寺の巻。 »