« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

寒桜とメジロ。

P1303650_edited1

P1303638_edited1

P1303592_edited1

P1303588_edited1

久しぶりにカメラを持ち出し福成寺へ。

まだ早いかなぁと思いながらも、寒桜の偵察に行ってきました。

着いてみるともう花をつけてまして、メジロ狙いのカメラマンもちらほら。

まだ蕾も多く、3分咲き?くらいでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

のれん。

Pb232423_edited2

ネタ切れ継続中。。。

今日もさむ~い在庫写真から。

そろそろなんか撮りに行きまふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

渓。

Pb232408_edited1

ども。。。また在庫です。

くそ寒い時期にサムイ絵ばかりであれですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

うず。

Pb232452_edited3

ども。

寒すぎを理由に写真撮らず。

昨年秋の在庫から。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

はなげ。

P1043388_edited1

1月4日のしぶんぎ座流星群ですが・・・。

はなげほどの流星ですが、1枚だけ写りました。

写真右の窓枠の横に5㎜ほどのが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

初詣その二。

初詣のつづき。。。

32番禅師峰寺から桂浜の脇を抜け33番札所雪蹊寺を目指します。

この時点でちょうどお昼時。

昨年は空いてるお店がなかなか見つかりませんでしたが、今年はあっさり見つかり安堵しました。

ちなみに店名は「海のレストラン鰹群家」。

鰹丼をおいしく頂きました。

P1013133_edited1

そして、33番札所雪蹊寺。

右手前は大師堂、左奥が本堂です。

P1013136_edited1

つづいて34番札所種間寺、写真は本堂です。

なぞの棒が立ってます。。。

P1013141_edited1

更につづいて35番札所清滝寺。

右の木に隠れてるのが本堂で左が大師堂です。

ここは山の中腹にあり、車の離合が難しい細い道を登らねばなりません。

車を山の下に置いて歩いて登る方も多いようですが、けっこうきついかも。。。

下は清滝寺からの眺めで、太平洋に注ぐ仁淀川の河口が見えます。

P1013158_edited1

清滝寺をあとに今年の最後となる青龍寺へ。

P1013169_edited1

36番札所青龍寺、手前が本堂で奥が大師堂です。

P1013179_edited1

石段の先は青龍寺の山門。

更に一直線の石段を登ると本堂です。

下は山門脇にある三重塔と手前は多宝塔?かな。

P1013183_edited1

今年も昨年と同じく7箇寺をめぐって終了しました。

来年は37番岩本寺から足摺岬を目指すことになります。

来年はちょっと大変かも。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

初詣。

初詣、四国八十八ヶ所めぐりのつづきを行ってきました。

昨年は29番札所国分寺で終了、今年は高知市の30番札所善楽寺からスタートです。

P1013090_edited1

30番札所善楽寺。

右が本堂、左が大師堂です。

P1013101_edited1

つづいて31番札所竹林寺。

ここは人気があるらしく本堂への参拝に長い行列ができてました。

P1013109_edited1

竹林寺の大師堂と五重塔。

竹林寺をあとに駐車場に向かうと駐車場空き待ちの車がずら~り、ここは早めに行くのがよいようですね。

P1013117_edited1

つづいて32番札所禅師峰寺(ぜんじぶじ)。

写真は本堂で、この左側に大師堂があります。

下は禅師峰寺の境内からの眺望。

眼下に太平洋が広がりよい眺めです。

P1013123_edited1

P1013124_edited1

33番札所雪蹊寺へつづく。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

謹賀新年。

Pb292525_edited1

あけましておめでとうございます。

新年らしい写真もなく、秋の在庫写真でございます。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »