« 天霧の滝は素晴らしい。 | トップページ | 帰りがけの駄賃。 »

2011年5月10日 (火)

お鍋の滝へも行きましょう。

P5035173_edited1

P5035187_edited1

P5035215_edited1

P5035197_edited1

天霧の滝の約1.5キロ上流にお鍋の滝があります。

滝までの未舗装路はさらに悪路を極めるとの情報でした。

天霧の滝の撮影後、車に戻り昼食のパンをかじっていると、

何やら上流側よりショベルカーがバックで下ってきます。

私の正面で止まったショベルカーの運転席からおじさんが顔を出し、どこに行くのかと尋ねます。

「お鍋の滝に行きます」と私。

聞けば上流の方から林道をならしてきたとのことでした。

「車でも行けますか」と尋ねると、

「行ける」とのこと!!!

らっき~。

お鍋の滝まではパンクレス自転車で行くつもりで準備してたのですが。。。

最悪徒歩も・・・。

林道維持のために定期的に保全を行っているのでしょうか。

なんともありがたいことです。

さて、無事に車で辿り着いたお鍋の滝は1枚目のように木々に邪魔されよく見えません。

付近を探索し何とか谷に降りられそうなガレ場を見つけ下って撮ったのが2枚目です。

滝壷まで下れないこともありませんでしたが、脇をガラガラ転がり落ちる岩石を見てやめました・・・。

そして、さらに探索して滝横に接近して撮ったのが3枚目。

お鍋さんでは1枚目を撮って帰るつもりでしたが、

気づけば天霧の滝よりも長居しておりました。

|

« 天霧の滝は素晴らしい。 | トップページ | 帰りがけの駄賃。 »

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

滝(徳島)」カテゴリの記事

E-5」カテゴリの記事

コメント

3枚目はどこからとったのでしょう。滝のある右岸にわたる場所などなかったと思ったのですが。
私が訪れたときは、天霧の滝のすぐ先で道が崩壊しており、自動車はもちろん自転車でも無理な状況でした。いつも車を止めるヘアピンにユンボがいたので作業継続中だったのでしょうね。

投稿: yamto | 2011年5月10日 (火) 07時53分

yamtoさん、こんばんは。
3枚目は林道のある左岸側です。
1枚目のところから50mほど上流に広い退避スペースがあります。
そこから川側に伸びる小さな尾根状になった部分があります。
尾根の先には大きな岩があって反時計回りに廻り込むと滝口、さらに滝横に出ました。

投稿: まっすー | 2011年5月10日 (火) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お鍋の滝へも行きましょう。:

« 天霧の滝は素晴らしい。 | トップページ | 帰りがけの駄賃。 »