« 御来光の滝! | トップページ | 七釜の悲劇。 »

2011年11月 5日 (土)

御来光の滝Ⅱ。

Pb031694a_edited1

Pb031712a_edited1

Pb031723a_edited1

Pb031736a_edited1

Pb031748a_edited1

Pb031771a_edited1

Pb031778a_edited2

御来光の滝のつづき。

大岩から滝直下に移動します。

すでにみなさん思い思いの場所から撮影を始めています。

おいわさんとKさんは左岸側に渡り岩場をよじ登っている模様。

まずは右岸側から撮り始めます。(1枚目)

滝周囲の紅葉はすでに終わっているようです。

登って来た方向を振り返ると左岸側の紅葉はまだ残っています。(2枚目)

滝直下には浅そうな滝つぼがありまして、ぎりぎりまで近づいて見上げてみます。(3,4枚目)

意外と飛沫は少なく撮りやすい。

続いてどこから撮影しようかと思案しますが、周囲は岩場ばかりで撮影場所が見つかりません。

左岸から戻ってきたおいわさんに「行けん」と助けを求めると、少し下の方から行けますよとのこと。

岩場を少し下り左岸に渡ることに。

ただ、みなさん撮影を終えているよう。

yamtoさんは手持ちで撮っていたのが三脚を準備中。

まだ時間あるのかな?と思いつつおいわさんの登っていた絶景ポイントによじ登る。

まだここには前景にできる紅葉が残っていたのです。(5,6枚目)

斜面を下って最後に7枚目を撮影していたときにハタと気づく。

yamtoさんの三脚は記念撮影用の準備だったのだと・・・。

急いで岩場を渡り、記念撮影の列に並びます。

滝前に1時間あまりいたでしょうか。

念願の御来光の滝を目の前で見ることができ大満足で帰ります。

しかし、この後、今年最大の厄が降臨することになるのです・・・。

|

« 御来光の滝! | トップページ | 七釜の悲劇。 »

E-5」カテゴリの記事

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

滝(愛媛)」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
滝前で三脚を準備したのは、記念撮影をせかすためではなかったのですが・・・。
足が痛くて動きが鈍かったのと、リモコンを試してみるため、ついでにスローをいくつか撮ってみるためでした。
左岸に登った甲斐があったようですね。5.6枚目は特に好きです。
次回には(すでに次回を考えてます)私も左岸に登ってみたいですね。

投稿: yamto | 2011年11月 6日 (日) 22時24分

yamtoさん、こんばんは。
ずっと手持ち撮影をされておられて、遅ればせながら途中からスローシャッターで撮影をはじめられたのだとばかり思っておりました。
スカイラインの閉門の時間があるから、あまりゆっくりもできないんですね。
あとでおいわさんとの話の中で気が付いたしだいです。

投稿: まっすー | 2011年11月 7日 (月) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501817/53172425

この記事へのトラックバック一覧です: 御来光の滝Ⅱ。:

« 御来光の滝! | トップページ | 七釜の悲劇。 »