« 夏の高瀑。 | トップページ | まるがめ婆娑羅まつり花火大会2012。 »

2012年8月22日 (水)

夏の高瀑Ⅱ。

帰る。

高瀑をあとにするが、すぐに立ち寄りポイントへ寄り道。

高瀑直下の無名滝である。

昨年同様、誰も立ち寄っていないらしく茂みを掻き分けて進む。

あの高瀑を見た後に無名滝に立ち寄る物好きは我々くらいか・・・。

P8193648a_edited1

ちっさく豆粒大に写ってるのは無名滝を激写中のおいわさんだ。

このあと数枚は右から左へ移動するおいわさんが幽霊のように写っていた・・・。

P8193665a
↑何が撮りたかったのかわからないが、緑がきれいだったので撮ってみた。。。

さて、帰る。

P8190017a

空を見上げると青空に。

もう少し早ければよかったのに・・・。

丸渕到着、今度はTG-1で撮ってみた。

P8190024a

P8190038a
↑丸渕の滝つぼ、すごい透明度だ。

さて、帰る。

のぞきの滝到着。

どうやら今回も滝つぼまで降りるみたいだ。

降りる位置を確認して私は登山道から撮ることに。

上から見たのぞきの滝をスローシャッターで撮ってみたかったのだ。

P8193775a

P8193783a

上で撮り終え、私も滝つぼまで降りてしばしの撮影タイム。

さて、帰る。

P8190042a
↑帰りの登山道でT夫妻が見つけたクチベニタケ。

たこ焼きみたいだが、すっごくちっさい。

TG-1の細かなピント合わせがまだうまくゆかない・・・。

迂回路を抜けた石段の辺りで、2月に事故に遭われた方のご冥福を祈り、形ばかりの手を合わせる。

赤ノベラをちょっと見て無事駐車場到着。

久しぶりに充実した訪瀑を楽しめた。

同行していただいたみなさんに感謝。

おまけ。

P8193722a_edited1

P8193710a

夏の高瀑訪瀑のもう一つの目的の黄色い花。

いつまでも高瀑を訪れるみなさんの目を和ませてほしいものです。

|

« 夏の高瀑。 | トップページ | まるがめ婆娑羅まつり花火大会2012。 »

ZD 12-60mmSWD」カテゴリの記事

滝(愛媛)」カテゴリの記事

E-5」カテゴリの記事

OLYMPUS TOUGH TG-1」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
のぞきの滝は、いつも小休止なので三脚を据えることもなく、スローシャッターを使ったものがありませんでした。私の手持ちはやはりぶれていました。さすがに今回は綺麗に取れていますね。
丸渕の水中写真、期待していました。こちらも綺麗ですね。

投稿: yamto | 2012年8月23日 (木) 08時12分

yamtoさん、こんばんは。
昨年初めて高瀑を訪れ、登山道から見たのぞきの滝がすごく印象的でした。
機会があれば登山道から三脚を据えて撮ってみたいと思っていました。
水中写真は意外と難しかったです。
流れで水面が上下してなかなかうまく撮れませんでした。

投稿: まっすー | 2012年8月23日 (木) 22時13分

丸渕で水中写真を撮っているところを見ていたのでどんな写真になるかなと思っていたんですが、なかなか綺麗に撮れていますね。もう年金生活に入ったので新しいデジカメなんか簡単には買えないけど、もし買う機会が有れば候補にあげとこう。

投稿: おいわさん | 2012年8月25日 (土) 23時50分

おいわさん、おはようございます。
水面が上下してなかなかうまく撮れず、何枚も残念な写真を量産しました。
このデジカメにはオプションでワイドコンバーターがあるみたいです。
水中では画角が狭くなるらしいので、ワイコンを装着すると広い画角で水中も撮れる、とのことです。
ご参考までに。。。

投稿: まっすー | 2012年8月26日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の高瀑Ⅱ。:

« 夏の高瀑。 | トップページ | まるがめ婆娑羅まつり花火大会2012。 »